年代別・ダイエット中における理想の摂取カロリー

ダイエットする上で一日に摂取すべきカロリーを知っておくのは大切なことです。

何故なら年代ごとにカロリーの数字も変わってきますし、摂取すべきカロリーの食事をまともに食べていたらいつまでたっても痩せないからです。

今回は年代別にダイエット中の目標カロリーをまとめてみました。

参考になれば嬉しいです。

日常の運動量ごとに摂取カロリーは違う

学生や社会人という立場の面からしても、運動の量は変わってきます。

それによって一日に摂取すべきカロリーも変わってくるのはご周知のことと思います。

今回は座っている時間が多めでも、職場や通学などの移動の際歩いているまたは軽い運動をする機会のある人を例にとってカロリー表を作成しました。

以下、年代別(女性)です。

・15~17歳 一日の標準摂取カロリー・・・2,200kcal (1,500kcal)
カッコ内のカロリーは仮に一日1,500kcalに抑えると一ヶ月でおよそ3キロ痩せられるという目安の数字です。

ちなみに1kg減らすには約7,200kcal分エネルギーを消費しなくてはなりません。

・18~29歳・・・2,050kcal(1,400kcal)
15歳から17歳の標準摂取カロリーに比べ100kcal余分に抑えなくてはならないのでかなり難しくなってきました。

カロリーの維持の方法としては朝昼どちらかで腹持ちのいいパンや炭水化物を取り入れて、夜は控えるという手があります。

・30~49歳・・・2,000kcal(1,300kcal)
・50~69歳・・・1,950kcal(1,250kcal)
年齢を重ねていけばいくほど摂取カロリーも減らされ、さらに食事制限の難易度が上がっていきます。

それでもしっかりとカロリーの管理をして痩せたい場合は、2食は軽めの食事をとって、1食はボリューム満点の食事を取るというのが一つの手です。

意識して食べるというのはとてもストレスになりますし、大変ですが本気で痩せたい方はご自身の年齢に合わせたカロリーの数字を知ることも大切ですね。

投稿日: